忍者ブログ

花しるべ

「桜御膳」内のFiction別館サイト。取り扱いはポップンミュージック(非公式)が主。 初めての方は〔はじめに〕をお読み下さい。  
MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お別れは この声を届けてから(ユーリ・スマイル)

+++お別れは この声を届けてから+++
 ※死にネタです。苦手な方はご注意!

 













ユーリ
 
ユーリ 聞こえる? ボクだ
 
あぁ どうかそのまま振り返らずに話を聞いて
キミの顔を見ちゃうと 折角のボクの決意が揺らぎそうだから
 
 
 
 
 
 
 
ねぇ ユーリはボクと初めて出会ったあの夜を覚えてる?
もう何年前だったかはボクも忘れちゃったけど クリスマスだったことはよく覚えてる
君は今よりもずっと髪が長くって とてもとても不機嫌だった
あの日の出会いを君はどう思っていたのかなぁ?出会わなければ良かった とか?
でもボクは あの日ユーリに出会えて本当に良かったと思ってるんだ
 
 
 
 
 
 
 
いつも冗談や嘘ばかりついてたボクの言うことだから なかなか信用してもらえないかもね
でも 今紡いでいる言葉達だけは ボクの本心だから
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ユーリと出会って アッシュと一緒にDeuilとして活動して―
君は楽しんでいたのかどうか分からないけれど―・・
ボクは楽しかった 本当に楽しかった
 
 
 
 
貴方の1番幸せな時期はいつだった って聞かれたら 
ボクは真っ先に あの時期だ って答えるよ
ユーリも そう思ってくれていたら嬉しいな
君は頑固者で 常識知らずで 意外と照れ屋だから 本音をなかなか言ってくれないけれど
 
 
 
 
 
 
透明人間になりたての頃は 元に戻りたい 
元に戻って 家族と一緒に暮らしたい って思ってた
けれど今は 今の暮らしをいつまでも続けたい って思ってる
過去を切望し続けることは 現在を 未来を 否定し続けることになるから
ユーリと出会って アッシュと出会って 色々な人たちと 音楽と出会って――
そんな幸せなことを 否定したくはないから
今では これが最高の決断だったんじゃないかな と思ってる
 
 
 









 
 
 
だから ね?
ボクがいなくなっても悲しまないで
ちょっと君より 早く休むことになりそうだけど
ボクの持ってたシアワセな気持ちは ここにずっと置いていくから
 
 
 
 
 
 
何年か・・・ううん何十年かに1回でも ボクのこと思い出してくれたら嬉しいなぁ
いや 律儀な性格なのに忘れん坊な君だから 何百年に1回の頻度かもね
 
それでも 君がボク達のことを思い出してくれる間は ボク達は君の傍にいるよ
その人を思い出す人がいなくならない限り 生物に真の死は訪れないんだから
 
 
 
 
 
 








 
 
 
 
ねぇ ユーリ?
ここで お別れだ
 
 







 
今まで
本当に
ありがとう
 












 
大好き
 
 
 
 
 
 








 
 
 
 
Fin.
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
スマイルはこの後、姿とその存在を消します。ユーリは無限の命だけど
アッシュとスマイルは有限の命のイメージ。寿命はアッシュ<スマイル<ユーリの順で。
スマイルも相当長い命だとは思いますが、やはりずっと一緒にいることは出来ないのです。

拍手[0回]

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新CM

最新TB

プロフィール

HN:
くず餅(ずも)
性別:
女性
職業:
社会人
趣味:
落書き・妄想・弓道

× CLOSE

Copyright © 花しるべ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]