忍者ブログ

花しるべ

「桜御膳」内のFiction別館サイト。取り扱いはポップンミュージック(非公式)が主。 初めての方は〔はじめに〕をお読み下さい。  
MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

雨降りbefore・雨降りafter(スギレオ)

雨空からの贈り物に感謝しよう。





『何だよ、スギの分からず屋!もぅ知るもんか!!』

「分からず屋で結構だよ。こっちこそ顔も見たくないね」

『ボクだって。この家から出てってやるよ』 

 

 

 

+++雨降りbefore・雨降りafter+++

 

 

 

 

 

 

そう言い残してレオが家を出てから数時間経った。
天気予報では午後から雨と言っていたのに傘も持たずに。
雨に濡れていい気味だ少しは反省しやがれこの野郎、とか思っているのに
レオがずぶ濡れで帰ってきた時の為を考えて
ふかふかのタオルと暖かいオレンジティーなんて用意してしまっている僕がいる。

  

 

「こんな天気の中どこまで行ったんだか…」

 

 

 

 

一度決めた自分の意見をなかなか変えない頑固な所は2人とも同じで
どちらかが家を出るのも何度も繰り返されていること。
だからいつもの様に直ぐにケロッとした顔で戻ってくると思っていたのに。

 

 

  

「いい加減帰って来いよ、バカレオ…」

 

このままじゃ僕の繊細な神経がどうかなってしまう
そんな時、隣の部屋から単調な機械音が鳴り出した。

 

 

このメロディを鳴らす人物は、考えずとも分かる

 

 

 

 

「はい、もしも…」
『スギ?今どこ!?ちょっと外見て!』
「今どこ、って…家だけど。レオの方こそ今ど…」
『あぁもぅどこだって良いから!外見てってば!早く!!』

 

 

 

外だって?一体何があるっていうんだ?
閉め切っていたカーテンを開くと、いつの間にか雨はやんでいて。
代わりに雨粒からの置き土産として空にかかっていたものがあって。
それはそれは大きくて色鮮やかな、七色の虹の架け橋。

 

 

 

 

 

 

「うわ、キレー…」
『でしょでしょ?これはもぅ早くスギに知らせなきゃ!って思ってさ』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと待て。

 

 

「…レオ君、僕達は只今現在進行形で喧嘩しているはずなんですがね…?」
『んー?何の事?』

 

何だよそりゃ。
やられた、って気持ちもあるが僕はレオなりの謝罪にのることにした。
きっとこの電話の向こうでは
レオがちょっとすねたような照れたような顔をして立ってるんだろう。

 

 

 

 

 

 

 

「フフ…ねぇレオ?たった今、曲のタイトルが浮かんだよ」
『へぇ、どんなの?』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Sunshine after the Rainy day

 

 

 

 














 

 

 

 

 

 

 

 

 

Fin.

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

ONSCの活動休止の話を聞いて作った…訳でもないんですが(オイ)
Sunshine after the Rainy day」は本当に大好きな曲で、
こんな風に曲名が出来てたらいいなぁ、

とかずっと考えてたアイデアでした。

拍手[0回]

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新CM

最新TB

プロフィール

HN:
くず餅(ずも)
性別:
女性
職業:
社会人
趣味:
落書き・妄想・弓道

× CLOSE

Copyright © 花しるべ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]