忍者ブログ

花しるべ

「桜御膳」内のFiction別館サイト。取り扱いはポップンミュージック(非公式)が主。 初めての方は〔はじめに〕をお読み下さい。  
MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

それぞれの雨の日・1 (スギレオ)

最近雨の日が続いたので色々なキャラでお話を。全く別々の話で、最初の登場キャラはスギレオです。

++1++









外は今日も雨。
ここ数日続いてるな
まぁ多少の雨は必要だよな なんて考えながら
ボクはスギの待つ家まで早歩き


きっと彼のことだから ふかふかに乾いたバスタオル準備して
何か暖かい飲み物を作ってくれてるだろう
玄関のベル鳴らして ドアを開けて予想の答え合わせ
予想は確かに合っていた
ただ1つ不正解は スギの予想外な行動




「ちょっと、何で窓開けてんのさ。雨が吹込んじゃうじゃないか」
「んー・・もうちょっとだけ。
今、雨の音楽聴いている所なの。窓を閉めたら本当の音が聴こえない」
「雨の音楽ぅ?」
「そう、雨の音楽」


だってホラ、雨音は決して同じ音、同じタイミングで生まれてこない。
まさに1度限りの演奏なんだ
まぁ、確かにそうだね


「僕達は今、耳を澄ませば何百、何千、何万もの音楽家達の演奏が聴ける。
しかも自宅で。そのうえ無料だ」
「・・・最後の単語はとても君らしいよ」
「ありがと。一応さっきの発言は褒め言葉として受け取っておいてあげる」






成る程。雨粒は音楽家なのか。
そう考えると急に雨も楽しくなってくるからおかしなものだ。
ならばここは演奏家に敬意をはらうことにしようか。
やっぱり音楽はライブで聴かないとね。






「じゃあ今から、傘差さずに外に出てみようか。音楽のシャワー浴びに行こう」
「お、いいねぇソレ。賛成」









さぁ 貴方も雨の音に耳を傾けてみよう
きっと素敵な音楽と出会えるからさ






ざあざあ。



ぱしゃぱしゃ。



ぱらぱら。



ぴちょんぴちょん。










ただし、その後の体調管理は自己責任でね








□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
数年前の日記より抜粋。
スギくんが倹約家という設定は当時大好きだったサイトさんの影響だと思われる笑
この作品の存在自体はすっかり忘れていましたが、今も昔も
スギレオに関する私の脳内設定はほとんど変わってないんだなぁと再確認。
スギレオは2人の会話を考えるだけで楽しいです。大好き。
 

拍手[0回]

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新CM

最新TB

プロフィール

HN:
くず餅(ずも)
性別:
女性
職業:
社会人
趣味:
落書き・妄想・弓道

× CLOSE

Copyright © 花しるべ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]